この時計への私の愛は、以前の人気のブロンズフライを間違いなく超えています。

ゼニスの時点で、Defyはサイズが41 mmの大きな3針金属ケースをくり抜きました。また、Defyのケースデザインにも注目したいと思います。経験豊富なプレイヤーは、Defyが標準的な高級スポーツウォッチケースデザインを使用していることを確認できるはずです。 1970年代に作られた高級スポーツウォッチのスタイルで、ノーチラス、垂直の海、ロイヤルオーク、そして歴史的なロレックスクォーツ時計オイスタークォーツに似ており、ケースとストラップに統合されています。 Defyは、チタン製のケースに大きな領域を描画します。この領域は、大きな描画領域を持ち、文字盤の中空部分「五covers星」を覆います。ベゼルの側端とケースの側端には、磨かれた部分があります。 41 mmのサイズは中程度で、チタンシェルの重量は非常に軽く、手は重く感じません。私はただのゴムバンドです。ゴムバンドは前面のワニに押し付けられ、背面は純粋なゴムです。ストラップはウブロに似ており、異なるブランドのLVMHが統合されていることがわかります。

       時計の裏側を見ると、Defyが大きな3本の針を破壊して飛び散った場所でした。 Defyビッグ3針は、Zenithの自己生産のエリートムーブメント、特にエリート670SKを使用し、SKは中空のスケルトンを表しています。エリートムーブメントは、エルプリモクロノグラフムーブメントの外側のメイン自動ムーブメントです。エリートムーブメントの中空ムーブメントに加えて、Defyのくり抜かれた大きな3ピンで、Zenithはムーブメントの自動ムーブメントを5点の星形にしました。きれい。技術的な観点から、エリート670SKムーブメントは、シリコンリザーブホイールとアンクルフォークを50時間のパワーリザーブに使用します。くり抜かれた文字盤を通して、実行中の青紫色のシリコン脱進機を見ることができます。この脱進機では、中空のがんぎ車も五角の星形になっています。

       詳細の1つは、この時計のカレンダーを前後に調整できることです。一般テーブルのカレンダーは前方にしか調整できません。少し面倒です。たとえば、今日は31番、時計カレンダーは1番、一般時計は31番に移行する必要があります。ゼニスの場合、この時計は1日後に調整されます。はい。

       Defyの空売りの大きな3ピンの価格は47,200です。4、50,000は市場の主流の高級時計であり、労働、ヨーロッパ、中国、カルティエ、ペイなどの価格帯です。この時計の価格もこの時計の価格です。主流の価格。同じレベルの時計で、Defyの最大の利点は、同じレベルの同じ価格で、同じような時計がなく、価値が際立っているクールなくぼみです。構成から、チタンシェル、ディスクの動きは完全に中空であり、エリートの自己生産の動き、内側から外側への包括的な強度は非常に強いです。この時計への私の愛は、以前の人気のブロンズフライを間違いなく超えています。

VIPセール!関税込☆【Balenciaga】靴 Triple S スニーカー

【素材】
ポリエステル 60%、
カーフスキン 25%、
ラムスキン 15%

【カラー】
Blanc/Ecru 
ブラック×レッド
ピンク
ピンク
パープル
ホワイト
ホワイト/BK/RD

マルチマテリアル:ヌバックとメッシュ
キルテッドエフェクト
ツートーンのラウンドシェイプレース
サイドとバックにバレンシアガのエンボスロゴ
つま先部分にサイズの刺繍
タン部分に「トリプルS」をエンボス加工
コンプレックスソール
中国製。

【国内送・関税込】新作!BALENCIAGA☆トリプル S スニーカー 靴

バレンシアガによる大胆なコレクティブトレーナー
ランニングと運動競技、バスケットボール用トレーナーのアーキタイプをベースにデザインされた複雑な3層ソール
つま先にサイズの刺繍
サイドにロゴの刺繍
バックにエンボスロゴ
タン部分に「トリプルS」のラバーロゴ
2つのレースループ、そのうちのひとつは実用向け
アスリート仕様のレーシングシステム/ファブリックのシューレースホールが12個
ハイキングブーツを想起させるバイカラーのシューレース
かかととタン部分にプルオンタブ
ヴィンテージ感を演出するためのウォッシュエフェクトお手入れには柔らかく清潔なクロスを使用してください

靴素材:
ポリエステル 60%、カーフスキン 25%、ラムスキン 15%

人気のラグジュアリーブランド「BALENCIAGA(バレンシアガ)」トリプルSトレーナーです。
ブラックカラーをベースにアイポイントになるレッドカラーのミッドソールが目にとまるアイテムです。
キルトエフェクトのオーバーサイズ マルチマテリアル スニーカー。
ご自分用にはもちろん、プレゼント用にもオススメのアイテムです。

ミオ ハルタカ“フルーツ&カタツムリ”モチーフの新作リング

ミオ ハルタカ(MIO HARUTAKA)から“フルーツ&カタツムリ”モチーフの新作ジュエリーが登場。

スイカ&レモンのリング
ミオ ハルタカの新作「ウォーターメロン リング」は、ミオ ハルタカのデザイナーMIOの娘の一言から生まれたジュエリー。“スイカのリングができたらかわいいと思うの”そんなチャーミングな一言から、ルビーとブラックダイヤモンドなどを組み合わせて、ジューシーなスイカをデザイン。

ウォーターメロン リング (K18YG/ルビー/ダイヤモンド/ブラックダイヤモンド/グリーンガーネット)
深みカラーのルビーは、どの角度から見てもキラキラと輝きうっとりとした気持ちにさせてくれる。

また、フレッシュなレモンをモチーフにした「レモン リング」も登場。引っ越す度にレモンの木を育てているMIOにとって思い出深い果実であるレモン。

レモン リング (K18YG/WG/イエローサファイア/ダイヤモンド)
酸っぱくて苦味のある爽やかなフルーツをイエローサファイアとダイヤモンドを使って表現した。

スネイル リング (K18WG/RG/ブラウンダイヤモンド/ピンクサファイア)
ダイヤモンドとブラウンダイアモンドを一粒一粒繊細に組み合わせた「スネイル リング」。くるくると渦を巻いたかたつむりの殻をロマンティックに表現したジュエリーだ。

スネイル リング (K18WG/RG/ダイヤモンド/ブラウンダイヤモンド/ピンクサファイア)
かたつむりは、お告げ(トーテムメッセージ)を伝える役割を持つという。また渦巻きのシンボルは、宇宙・守護などの意味を持つため、「スネイル リング」は“お守り”ジュエリーとしてセレクトするのもおすすめだ。

クエルボ・イ・ソブリノス プロミネンテ ソロテンポ トコロロ ブルー 1012.1BC

ケースサイズ:31×52mm
ケース厚:10mm
ケース素材:SS
防水性:3気圧
ストラップ:ルイジアナ・アリゲーター、フォールディングバックル
ムーブメント:自動巻き、Cal.CYS 5012(SW300ベース)、毎時28,800振動、42時間パワーリザーブ、25石
仕様:時針、分針、秒針、日付、ギヨシェが施されたマザーオブパール ダイヤル
限定:50本

 イベント開催を記念して、キューバの国鳥「トコロロ」の名を冠した記念限定モデルが発表されました。トコロロ(和名:キューバ キヌバネドリ)はキューバ国旗と同じ青、赤、白の色彩を持つ美しい鳥です。キューバの固有種で、トコロロの名称は鳥の鳴き声に由来しているようです。キューバの固有種の他にもキヌバネ鳥は多数生息しており、その生息地はアフリカ、中央アメリカ、南アメリカ、アジアなど広域です。キヌバネ鳥は、金属光沢のある赤、黄、緑、青、紫色などの鮮やかな羽色を持つ個体が多く、尾が長く特徴的で非常に美しい鳥です。記念モデル「トコロロ」も、その美しい色彩にならって青、赤、白にて発売されます。

 青と赤のモデルは日本での人気定番モデルであるプロミネンテ ソロテンポ。定番モデルではタバコ、ブラック、シルバー、ホワイト、クリームなどのダイヤルがあります。トコロロではブルーモデルはアラビア数字をゴールドにして、トコロロの鮮やかな羽色のように、より華やかな仕上がりです。トコロロ レッドモデルはケースと同じカラーのアラビア数字となっています。ダイヤル中央のサークルにはマザーオブパールが採用され、定番モデルと異なる魅力を放っています。

 白のモデルであるプロミネンテ クラシコの特徴は現代的な薄型ケースに控えめで落ち着いた外観、エレガントで洗練されたダイヤルはラテンの遺産と共にブランドのユニークなアイデンティティを体現しています。

 プロミネンテ クラシコの純粋なラインは、アールデコ様式に触発されています。着用する喜びは、小さいケースサイズ(32×43mm)と完璧なライン、落ち着きと洗練の最新トレンドによるものです。新しいプロミネンテ ウォッチコレクションは洗練された魅力の完璧な例です。

 湾曲したサファイアクリスタルは、時計に40年代のヴィンテージスタイルの魅力的なタッチを提供します。プロミネンテ クラシコ トコロロ ホワイトは、クラシコで初めてマザーオブパールが採用されたダイヤルで、インデックス周りに施されたギヨシェも含め、定番のクラシコとは異なる、さらに洗練されたダイヤルデザインとなっています。

 これら3つの記念モデル「トコロロ」は、初回限定仕様として、フォールディングバックルとヒュミドールにトコロロが描かれており、定番モデルにはない記念限定モデルならではの演出をお楽しみいただけます。各50本限定で2018年9月下旬に発売予定です。

ヴァシュロン・コンスタンタン パトリモニー・エクストラフラット・パーペチュアルカレンダー Ref.:43175/000R-B519

ケース径:41.0mm
ケース厚:8.9mm
ケース素材:18K(5N)ピンクゴールド
ストラップ:ダークブルーのミシシッピ・アリゲーターレザー、アリゲーターレザーによるライナー、手縫いサドルステッチ、ラージ・スクエア・スケール、18K(5N)ピンクゴールド製クラスプ、ポリッシュ仕上げの半マルタ十字
防水性:3気圧(約30m)
ムーブメント:自動巻き、Cal.1120 QP(ヴァシュロン・コンスタンタン自社開発・製造)、ジュネーブ・シール 取得、約40時間パワーリザーブ、毎時19,800振動(2.75Hz)、36石 仕様:時・分表示、永久カレンダー(日付、曜日、48か月、閏年)、ムーンフェイズ、サファイアクリスタルのシースルーケースバック、ミッドナイトブルー文字盤(サンバーストサテン仕上げ)、18K(5N)ピンクゴールドのアプライド・インデックスと”パール”状ミニッツトラック

ヴァシュロン・コンスタンタンの自社開発・製造によるキャリバー1120 QPは、時針と分針による時刻、ムーンフェイズ(6時位置)、永久カレンダーの曜日(9時位置)と日付(3時位置)、48ヶ月周期による月と閏年(12時位置)を表示します。時計に精通した愛好家や時計通から現行品の永久カレンダーの中で最もアイコニックなモデルと称賛されるこの時計は、カレンダーに存在する不規則性にすべて対応し、西暦2100年3月1日まで人為的な修正を必要としません。1ヶ月が31日に満たない月の翌月は自分の手で日付を修正しなくてはならない単純なカレンダー機構とは違い、永久カレンダーの場合は、4年を周期とする閏年のサイクルを基本にして月の日数の31日、30日、28日を計算し、4年毎に訪れる2月29日さえも調整して正しく表示を行います。さらにこのモデルに魅力を加えるのは、シャンルヴェ・エナメルで装飾したムーンフェイズです。その色彩は、摂氏約1000度という高温での極めて正確な炉焼きの焼成によってのみ生まれ、美しい夜空が生き生きと表現されています。

 このようなカレンダーにつきものの不規則性に合わせて機械的に修正する、複雑な永久カレンダー機構をムーブメントに組み込むには、途方もない小型化を要します。ヴァシュロン・コンスタンタンは超薄型の永久カレンダー・ウォッチを実現するために、機構の小型化を極限まで推し進め、キャリバー1120 QPの厚みをわずか4.05mmに抑えました。絶妙な精密エンジニアリングの成果を語るこのムーブメントは、ヴァシュロン・コンスタンタンのシンボルマークのマルタ十字をオープンワークで象った自動巻きローターをはじめ、オートオルロジュリー(高級時計製造)における最高の基準に準拠する高級仕上げが施された276個もの部品で構成されています。サファイアクリスタルのケースバックからは、それらの精妙で魅力的な動きや、格別な仕上げなどを鑑賞することができます。そして、ムーブメントの心臓部は、2.75Hz (毎時1万9800回振動)で時を刻み、さらに約40時間のパワーリザーブも備わります。

 ピンクゴールドのケースとサンバーストサテン仕上げのブルー文字盤、そしてピンクゴールドのフォールディングクラスプを組み合わせたブルーのストラップが完璧なハーモニーを成すこのモデルは、当然ながら所有者のパーソナリティを表現するにふさわしい逸品になるでしょう。タイムレスなエレガンスを見抜く審美眼の持ち主で、表にも裏にもアリゲーターレザーを用い、素晴らしく洗練された趣をもったダークブルーのストラップが似合う、まさにそのような人物像です。